読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

口腔アレルギー

2、3年前から

桃やさくらんぼを食べると声が出なくなる、というのを自覚していた。

それが、今年に入ってからは

口のなか、喉のあたりまでかゆくなる、という症状が出始め

たまたま見たテレビ番組で「口腔アレルギー」なる言葉を知った。

花粉症を持っている人がかかりやすいアレルギー疾患とのことで、

桃、林檎、梨、メロンなど身近なフルーツが特にアレルゲンになりやすいそうな。

 

幼少のころからアレルギー体質で

皮膚炎、鼻炎、結膜炎、気管支炎と、

着実にアレルギー症状を増やし続けてきた私。

今話題のこのアレルギーを発症するのは

いっそ当たり前と思って受け入れた。

 

それにしても、いったん発症してしまったアレルギーは

どんどん加速する。

生のにんじん、トマト、ほうれん草、小松菜、

玄米と麹を含んだ健康食品もダメだった。

以前は「かゆいかも?」くらいの症状だったのに

今は喉がイガイガして、腫れてるかのような息苦しさもある。

口腔アレルギーは、酷くなると呼吸困難になるというから困りもの。

風邪予防にと買ったみかんが、一房でかゆくなってきたのには

笑うしかなかった。

これからの季節、ビタミン不足が心配だ。