読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冷えとり生活

日常

流行に乗るのはすきじゃない。

けれど、そうも言ってられない体調なので、

今話題の「冷えとり」を取り入れている。

 

絹の5本指靴下に、

毛糸の手編み靴下を重ねて、

座っているときは足を湯たんぽにのせて

寝てる時は足元に湯たんぽを置いて。

お風呂は半身欲含めて2時間。

ほんとはもっと靴下を重ねなきゃいけない。

 

真面目に取り組みはじめて3日で

かなりしつこかった肩こりが軽減

寝ているときに肩を出していても寒くないし痛くない。

いい兆候だとおもう。

 

母から送られてきた冷えとりの指南本、

健康本の類はいつも大げさに見えて、斜に構えてしまうのだけど

なるほどね、とおもったのがひとつ。

「たいていの人は、足のほうが頭より4度ほど体温が低い」

「これを均すのが、冷えとり」

上半身と比べて、下半身は冷やされることが圧倒的に多い。

私のつまさきはいつも冷たく過酷な状況ではたらいてるんだよな、

とおもったら、ちゃんと温めてあげないとって気持ちになった。

身体のどこかを虐げていて、それで健康でいられるような頑丈さは持っていないよ、私は。