読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

140126

日常

床屋さんで顔そりをしてきた。

下手なスキンケアをするより、顔そりをしたほうがよっぽど効果がある、

と思っている私は

ときどき思いつきで床屋さんに飛びこむ。

 

床屋さんの雰囲気がすきだ。

時代が止まったかのような個性的な空間。

知恵の輪がおいてあったり、奥に生活空間があったり

ファミコンが現役で活躍していたりする。

今回行ったところも、なんとなくレトロで

おじさん同士のぼやきが聞こえる隣で

優しそうなおばさんにやってもらった。

 

たいていの場合、顔そりした後は

剥きたてたまごみたいなつるつる感と

少しつっぱりがある。

今回はじめて、つっぱり感のない仕上がりで

気持ちよくて何度も触ってしまう。

当たりの床屋さんだったみたい。

 

床屋さんもそうだけど、

八百屋さんとか、魚屋さん、お豆腐屋さん

そういう個人経営のお店を巡ってみたいなと思う

今日この頃。