読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バス・トイレ別

日常 生活

不動産情報を見るのが好きで

SUUMOとかHOLMESを延々と見ている。

 

近頃よく目にするのが

トイレの中に手洗い用の水道が設置されているもの。

店舗とかではよくある形式だ。

 

私、トイレの中での手洗いって信用していない。

石鹸が置ける環境でないことが多いし

水で濡らしただけでいいとは思えない。

置きっぱなしのタオルで拭くこともおぞましい。

トイレの壁紙さえも汚れるっていうのに

その環境で衛生を保てると思うの?

 

さすがに飲食店だと

ハンドソープがあって、

きちんとカバーのかかったペーパータオルがあるから

そこまで過敏に思わないけれど

一般家庭のそれは、受け入れがたい。

トイレタンクの上で洗う方式は早くなくなればいいのに、

とさえ思っている。

 

とはいえ、洗面所に移動するときに、

一旦廊下に出て、洗面所の扉を開ける、

というのも実は嫌なのだ。

洗面所の扉のドアノブは、日常的に触る場所だ。

そこを汚染しているのが、嫌。

 

理想的には、

トイレ個室があって、扉を開けたら

すぐ洗面所というのがいい。

汚染する範囲が少なくて済む。

 

毎日磨き上げたって

使用頻度はそれよりも高い。

養分があれば数時間で菌は繁殖するんだし

この高気密住宅の時代に

開放系でトイレを置きたくないよなあ。

 

これも潔癖症と言われるものだろうけれど

考えれば思い至ることに

目をそらしていることを正常と思いたくはない。