読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっと湯布院まで

旅行

温泉のよさが分かるようになってきたので

湯布院に行きたくなった。

ので、湯布院紙面旅行をしてみようと思う。

 

スタートは、羽田空港

由布院温泉観光協会(公式サイト)を見るに

1時間半で大分空港につくらしい。

ここから湯布院へはレンタカーしかないのかな、と思っていたら

湯布院高速リムジンバスなるものが運行されていた。1,550円なり。

時刻表を見てみると、最初の便が大分空港9:55発。

これに間に合う飛行機にしといたほうがよさそう。

空港から55分ほどで湯布院に着く。

 

湯布院温泉、といっても宿は距離を置いて点在している。

温泉地域自体が広いということなのだろうか。

宿。一番の悩みどころである。

できれば早く荷物を預けて、散策しやすいところがいい。

調べていると、湯布院の宿は離れの個室が多いとのこと。

それもいいなあ。

ここではひとまず画像検索でいいなと思ったところを見て、

詳細を見て気に入ったここに。

【公式】由布院美肌のお宿 風の森 大分県湯布院の全室離れ宿

照明と野菜などへのこだわり方がいい感じ。

 

翌日はうみたまごに行って、

別府温泉に泊まるのがよさそう。

 

「九州 観光」でググってると

たくさん観光資源があるけれど、これって

北海道の観光を調べてるのと同じ感覚なんだろうな…。

移動時間とかすごくかかりそう。

行ったことのない土地は、どうしても狭く見えてしまいがちだからいけない。

行くなら4泊はしたいな、という感想。

ああでも予算もかさみそう…。

 

ひとまず行き方の目途が立ったところで満足。

運転できない人でもなんとかなりそう、という収穫を得た。