読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

衣替えとクリーニング保管

我が家ではGWが終わってから衣替えをする。

暑い日にはちょこちょこ夏物を出して着るけれど

GWが終わるまでは急な冷え込みも多いから油断できない。

 

クローゼットの中を入れ替えて、

さて、最後に残ったコート。

クリーニングに出すか、

クリーニングの保管サービスを使うか。

 

過去に何度かクリーニングの保管サービスを利用している。

冬物衣料をまるっとクリーニングしてくれて

次のシーズンまで預かってくれるサービス。

湿度の高いシーズンに管理されたところに預けられる安心と

クローゼットの風通しがよくなって、オンシーズンの服も扱いやすくなるメリットがある。

風通しがいいと、見通しもいいので

タンスの肥やしの存在にも気が付けていい感じ。

まだ断捨離の仕方が分かってない頃は

これで「モノが少ない快適さ」を覚えて、

だんだん減らすことができるようになってきた。

クリーニング点数が多かったときに利用したのはこちらのサービス

www.futonhonpo.com

 

冬物も、旅先で減らしたり、

ワンシーズン使い切りと割り切って買ったりしたので

そんなに点数はない。

去年はクリーニング保管を利用しなかったので

しなくても大丈夫な状態ではある。

 

近所のクリーニング店に持って行って

クリーニングしてもらったとして1000円超、

ネットでクリーニングを依頼して

保管もしてもらって1000円以下、

と考えると、保管してもらわない手はない。

点数が少なくなったぶん、

サービスの選択肢も変わってきたので

また新しいところに頼んでみよう。