読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20130925

掃除欲たかまる。

昨日のアメトークが掃除特集だったので、

はやく自宅の掃除をしたくてしかたない。

さっそくまとめ記事が出てたのでそれを見つつ感想。

アメトーク 掃除大好き芸人で紹介されていたオススメ超便利グッズまとめ | nori510.com

 

ホームセンターとかにある洗剤を多種多様に使うよりは

マルチに使える洗剤+重曹+お酢+クエン酸+アルコール

で大抵どうにかなるんだな、と改めて思った。

家電は家電で凄まじい効果を上げているのだけど・・・

いったん考えてしまったらいろいろ欲しくなってしまいそうなので考えないことにする。

 

今自宅にはアルコール噴霧するようなものは手指消毒のものしかなくって

テーブルとか、キッチンとか、キッチン家電も消毒したい

と思っていたのだった。

東急ハンズで探してみたけれど、意外に高くて手が出なかった。

紹介されていたアルコール噴霧剤が安かったので、

近いうちに我が家の装備に加わることでしょう。

目指せ指紋検出されない家!

 

うちはウエス派なので、

こまこまと汚れを取ってると雑巾の出番はほとんどない。

しょっぱくなってきたタオルが、雑巾になる機会をうかがっているのだけれど

なかなか消費されずに待ってる。

雑巾推しの芸人さんたちは何に使ってるのかなあ。

放送を見ながら、雨戸代わりになってるシャッターは

あとで雑巾がけしよう、と思った。

床はクイックルシートに洗剤吹き付けてやっちゃうから

雑巾がけするほどじゃないんだよなあ。

モチベーションアップのために読む掃除スレでみた雑巾がけには感動したから

年2回くらいはしっかりやるけれども。

空のバケツに、固く絞った雑巾を何個かかけて、

床を拭きつつ、雑巾が全面汚れたらバケツに放り込んで

次の雑巾を使う、という手法。

都度洗わないから淀みなく作業が進むし、最後まで綺麗な雑巾で拭ける。

バケツの中の汚い水で洗ってもなんだかな、って思ってたから

これを知った時は目からウロコだった。

 

納豆菌でヌメリを取る商品は、とっても気になる。

うちは少ないとはいっても、あるにはあるから

納豆菌、活躍してほしい。

環境に優しい商品って、

企業の自己満足で優しいっていってない?とか

うがった目で見てしまうのだけど、こいつなら信用できる。

 

信用といえば、アルカリ電解水とかいって売ってるやつ

成分みたらただの水酸化ナトリウム1%水溶液だった、という記憶があって

うわあぼったくり、と思ったので

買うよりは酸素系漂白剤として

過炭酸ナトリウム買って自分で水溶液にする。

 

なにより、掃除は好きだけど整頓が苦手だから

思いっきり掃除をするために、まずは整頓から攻略しなければ

とまた捨てるものリストを考え始めるのだった。