読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペーパータオルを導入したい

洗面所で手を洗ったあとに

ペーパータオルで手を拭きたいなと思い始めた。

 

理由はいくつかあって

  • 使用後に洗面台を拭き取りたい
  • 衛生面でタオルよりも優れている
  • 拭き心地がよい

 

デメリットは

  • ゴミが増える
  • ゴミ箱を設置する必要がある
  • ランニングコストが高い
  • ストックを保管する場所が必要

 

コストはまだ試算してないけれど、

導入するときにゴミ箱とかも初期投資必要だし

ちゃんと考えないとな、と思う。

 

使用してる人の実態を見たいと思って

検索すると、

キッチンペーパーのことをペーパータオルと言ってる人が

少なくなくて、

衛生の要求基準が違う2つが同一の用語って

なんだかなあと思ってしまう。*1

 

あと、エコじゃない、とかい記述をよく目にする。

以前のトイレットペーパーについての記事でも書いたけれど

パルプ資源の消費は森林破壊とは一概に繋がらない。

 

手を拭くたびに蛇口とかレバー、鏡を

ついで掃除できたらかなり快適なんだろう。

今は小さいマイクロファイバーでちょこちょこ拭いて

タイミングが合うときはすかさず洗濯、

ってやってるけれど、

洗面ボウルまでは拭き取れないし。

 

一日家にいるときだと、

手を洗いすぎてしまうので、

タオルがびしゃびしゃになるのも困っている。

普段はそこまで使わないから、タオル増やすのも難だし。

その分ペーパータオルも浪費することになるけれど…。

 

ゆるゆる情報収集して、そのうちトライすると思う。

*1:行き過ぎた感覚だとは分かっている