読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おうちのこと

小学生のころから、

将来の夢は持家を建てることだったのだけれど

ここ数年はちょっと方向性が変わってきた。

 

持家が欲しかったのって、

最新の住宅設備が欲しかっただけだって気付いたから。

機能性の高い洗面台とかキッチンとか

ビデオモニター付きインターホンとか

床暖房とか自家発電給湯機とか

そーゆーのを好きに取り入れたくって憧れていた。

でも、それって10年もしたら古くなるんだよね。

そう考えたら、築浅の賃貸住宅を回っているほうが

私には合っているのかなって。

 

地震とか異常気象とか、

予測できない不安も増えてきて

家を守りながら生きるのもしんどいなと思ってしまった。

 

あんまり長生きするとも思ってないから

老後のために、という感覚もない。

長く生きたいなって思ったら、部屋が借りにくくなる前に

小さな中古マンションでも買えたらいいな。

分譲情報とか見てると、

今すでに100万とかで売っててびっくりする。

住宅が余ると言われ始めてる今でもこれなら

なんとかなるんじゃないかな。

 

とか、経済的な背景をあまり考えずに

つらつらと思った。