読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

杉バスマットをもらった

誕生日に杉バスマットをもらった

 

ずっと布のバスマットを使っていたけれど

髪の毛が絡んで汚くなりやすいとか

掃除機をかけてもなかなか取れないとか

なにより水をそんなに吸わなくて

濡れたところが冬場冷たいとか

プチストレスが重なっていた

 

目をつけていたのが

珪藻土バスマット 

soil 珪藻土 バスマット ライト

soil 珪藻土 バスマット ライト

 

 店頭で見かけることも多かったから

吸水の速さも体験していた

この勢いで足の裏乾いたら気持ちいいだろうな

 

と思いつつネックが3つ

・重たいこと(2kgくらいある)

・2年ほどで吸水性が落ちてヤスリをかけなければいけない

・なんとなく粉っぽい

 

それとそれなりにお値段がするので

二の足を踏んでいたところ

杉バスマットを発見した

tonono 杉バスマット

tonono 杉バスマット

 

これなら軽い!

持ってみたら同じサイズのまな板より軽い

脱衣所にバスマット敷きっぱなし、というのが嫌だったので

このお手軽に片付けられる要素はかなり好印象

珪藻土バスマットよりは価格も抑えめ

 

物欲をあたためていたところ、誕生日を機にいただいた

 開封した時点で、ふわっと香る杉の香りが素敵

 

普段は洗面所の洗濯機横に立てかけておいて

お風呂に入るまえに敷いておく

踏んだ瞬間すっと乾いていく感覚と

木のぬくもりが優しい

珪藻土では味わえなかっただろうなと思う

 

今のところ反りもなく

陰干しもまだしていない*1

プチストレスが解消されて

お風呂が楽しみになるアイテムになった

 

 

 

 

 

 

 

*1:洗濯機は乾燥までかけているから横においていると乾きやすいのではという目論見もある